たぶろぐ

たきもと( ・`д・´)✨

ブクマ:米国Yahooの失敗

f:id:RyotaTakimoto:20170312164404j:plain

状況が違っていれば、Yahooの経営陣は検索の重要性にもっと早く気づいていただろう。

だが彼らと現実の間を隔てる、世界一不透明な壁があった。お金だ。

顧客がバナー広告に巨額の小切手を切りつづける限り、真剣に検索について考えるのは難しかった。

 

ほとんどのハイテク企業は最終的に、スーツ族と平凡な管理職によってダメになる。

Yahooは、まるでわざとこのプロセスを加速したかのようだった。

Yahooはハッカー集団になろうとしなかった。スーツ族になりたかったのだ。

 

過去から未来を見通すことは、

未来から過去を振り返ることの何千倍難しいんだろう。。

 

似てるようで全く別の話だけど、mixiはどうして大半のユーザーの悲鳴を全力で無視して、あそこまで絵に描いたような失敗をしたんだろう…。あしあと廃止の事情はありつつも。先般、元幹部が当時を振り返る様子を見かけたけど、全然総括できてないように見えましたし。。

 

 

※冒頭の記事は、7年近く前(2010年8月)のエントリです!

ブクマ:「本人は困ってない」悲劇


人を動かすに当たって大切なのは”アメとムチ”ではない。

”褒めと当事者意識”である。

 

粗雑・粗暴・不義理・騒音、等々…

そのせいで周囲に与えてる不快感とか、

自分が失ってる信用とかって、

見えない(or見ない)から

本人は分からない という(TヘT) 

 

うまい行動デザインを考えねば…!

 

f:id:RyotaTakimoto:20170310090755p:plain

ブクマ:不満の斥力

 

明晰さは必ずしも輝かしい未来を保証しない。

Tさんのように、しばしば人の悪いところばかりが目についてしまうのである。

 

愚痴や不満や悪口って、

事実でも正論でも、言ったら言っただけ

周囲を引かせて遠ざけるし、

そういうことを言いたい人ばかり集めちゃうんですよね。

 

集攻性…!

 

 

f:id:RyotaTakimoto:20170309144715p:plain


これは、自分自身に対する攻撃性(自虐)でもそうだなーと

Twitter見てるとよく思います。

自虐を日々見せられると、すぐフォロー解除しちゃいますし。

 

自己肯定感の有無は、

年収・学歴・職歴・スポーツ習慣etcより

ずっと直接的にその人の人生(幸せ)を左右してそう💦

 

上達するのは転べる人

「成功するのは失敗する人」だと意識高めですが💦

 

スキーやスノーボードを思い浮かべると、

最初に何回も転ぶことは必要不可欠で、

挑戦して転んだ回数(試行回数)と上達の度合いは

ほとんどイコールなんですよね。

 

f:id:RyotaTakimoto:20170307183358p:plain

 

スキー・スノボを習う時、準備体操を終えてから

最初に習うのが「ケガをしない・させない上手な転び方」で。

 

最初のうちは、転ばない限り止まれないので

転び方を知らないと、何かに衝突するまで止まれず、

ケガをしたり、ヘタするとコース外へ滑落してしまいます。

 

だから、崖も谷もない一番下のリフト乗り場らへんとか

駐車場近くの小高い丘とか(=安全な場所)で転ぶ練習をして、

うまく転べるようになってから、

初めてまともな傾斜を滑り始めて

以後はどんどん挑戦して・転んで・修正して・覚えるわけです。

 

f:id:RyotaTakimoto:20170307180628p:plain

 

「転んで上達」は仕事でもなんでも、

新しい何かに挑戦するときは

当てはまることなんだな~と改めて思いました!

 

英単語覚えるのだってそうですし!

頭の中で何度も転んでおります(^^)

 

平地にいられる間に、ガンガン試行して転ばねば。

安全に!笑 慎重派ですみません✨

 

f:id:RyotaTakimoto:20170308205211p:plain

いらすとや LOVE!(ɔˇ³ˇ)ɔ♡✨

 

 

-余談-

人生で初めて挑戦したバイトがスキーインストラクター(派遣)でした。

タダでスキーしたい!という理由で始めたバイトでしたが、

「派遣元・派遣先・他社・生徒・教師・保護者」の六者に

気をつかわなきゃいけないという、一番難しい仕事でした(T^T)六面楚歌…

1秒前へ1文字メールを送れたら 【最初のタイムマシン】

  • 1秒前へ1文字メールを送信
    • 株で儲かる
    • リレーして1秒よりもっと前に送れる
    • 3Dプリンターで人も送れるかも
    • 受信開始する瞬間が怖い
    • └|´・ω・`|┘
    • Memo

 

「いつ誰が◯◯癌と診断された」というデータベースがあれば、

タイムリープしたときにその人達を救える!

と、肝心なところが飛んだアイデアが浮かぶ寝起き(゜v゜)

 

f:id:RyotaTakimoto:20170306080537p:plain

 

1秒前へ1文字メールを送信

何百年後か分かりませんが最初に発明されるタイムマシンは、

多分そういうもの*1になるんじゃないかな~と、そんな寝起き後に思いました。

 

ドラえもんみたく、人がタイムマシンに乗り込んで

過去や未来を自由に行き来するのはあからさまに「無理!」っぽくても、

「1秒前へ1文字」なら出来る気がしてきません?(゜v゜)✨ ←文系*2

 

そんな、未来の最初のタイムマシン「1秒前メール」が出来るようになったら、どういうことが起きるんだろう?と、あれこれ考えてみました。

 

株で儲かる

まず、「1」(Yes)か「0」(No)だけで

株式市場の上昇・下降、暴騰・暴落が伝えられるので

「1(上がる)=買うべし!」

「0(下がる)=売るべし!」

「-(変わらず)=そのまま」

って指示が出来て、受信と同時に売買するようプログラムしてあれば

その1秒だけで必勝=億勝ちできると思われます。

インサイダー取引として取り締まられそうですが(笑) それは別の話!

 

リレーして1秒よりもっと前に送れる

 1秒後から1文字を受け取るのと同時に、

さらに1秒前へ転送(再送信)できたら、*3

1回の転送で最初の送信時刻の2秒前へ、

59回の転送で60秒(1分)前へ、

3599回の転送で3600秒(1時間)前へ、情報を送れることに。

 

技術上は1秒前にしか飛ばせなくても、

こんな感じで何万回・何兆回とリレーすることで、

1日前でも1年前でも、ずっと前まで送れるようになるのでは。

 

f:id:RyotaTakimoto:20170307200230p:plain

 

3Dプリンターで人も送れるかも

これは1文字では不可能ですが…1秒マシン発明時に

すでにヒトプリントの共通鍵(ふっかつのじゅもん)みたいなものがあれば、

あとはどれを選択するかっていう、驚くほど短い情報だけで、

未来(送信元)の人の身体も意識も、

転送先の過去世界でプリントできるかもしれませぬ。

 

受信開始する瞬間が怖い

未来から何千年分の悪意ある人達が、

クラッキング的な情報を送ってきてたら、

受信開始した瞬間に一発でブッ壊されたり、

なんならネット通じて世界中の端末に干渉されたりしそう。

 

さすがに大国の核ミサイルはぶっ放されないとは思いますが…

小国の核とかはもしネット接続してたら、当然のように乗っ取られて

発射されちゃっち!とかありえそうで怖い💦

 

└|´・ω・`|┘

SFっぽくなってしまったのでおいとまします!

メモ書き等は下記にそのまま突っ込んでるので

もしこういう話が好きな方がいらっしゃいましたらば♪ (´・v・`)

 

では♪

 

*1:実際は1ナノ秒(10億分の1秒)前の量子1つに干渉する装置、

とかでしょうけども、この記事では便宜上「1秒前に1文字」としました(・v・)

*2:ドラえもん的なタイムマシンの実現には、完全な人体複製が前提になる気がする!命も意識も含めた、ほぼほぼ不老不死な技術💦

*3:実際は「受信と全く同時に再送信」は不可能でも、

0.1秒のタイムラグでさらに1秒前へ転送(再送信)できれば、

1回の転送につき0.9秒は遡れるのでは!

続きを読む