たぶろぐ

たきもと( ・`д・´)✨

布教欲

自分の好きなアニメを、

嫌がられずに布教するにはどうすれば良いものか。。

 

君の名は。とか細田守監督作品とか、宮崎駿アニメとかは、どれも大好きですが

すでに世間に認知されてるので、そんなに布教欲は無いんですが。

 

「この作品はもっと広く知られてほしい!」

「敷居は高いけど偏見は一旦置いて観てもらいたい!」

っていう作品とかは、とにかく布教したい。

 

レンタル代を払うから借りて観てくれい

と言ったこともあるくらい。

 

グレンラガンまどマギとらドラは、

私の布教したい三大名作でございます( ・`д・´)✨

 

天元突破グレンラガン コンプリート DVD-BOX コレクターズ・エディション (全27話+劇場版+OVA) アニメ GAINAX [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください] 魔法少女まどか☆マギカ コンプリート DVD-BOX (12話, 283分) まどマギ アニメ [DVD] [Import] とらドラ! コンプリート DVD-BOX (全25話, 600分) 竹宮ゆゆこ アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

 

観てくれて好きになってくれた人には、

一宿一飯提供してもらったばりの感謝をします〜!!

その感謝が何になるかは分かりかねますがw

 

「お薦めしたものを実際にお薦めされてもらえること」には、

とっても価値があるってことばい☆

 

運営中の無料ハウス「コミカン」に来てくれた人には

もれなくお勧めしてますので(^^)

もし興味ある方がいらっしゃいましたら、是非に〜♪♪

 

f:id:RyotaTakimoto:20170314203147j:plain

 

 

(3/15追記)

 ↑ オタクかくあるべし‼︎(笑) ☆ヽ(^o^)ノ☆ ↑

いらすとや汚染

f:id:RyotaTakimoto:20170314193432j:plain

近頃は確信犯的にいらすとやさんの画像ばかり使ってますが、

記事一覧のサムネイルがそれ一色になると

さすがに「うーん…」な感じはしてきますな…!

 

とはいえ、いらすとやさんの絵って

くどくなくて鬱陶しさもほとんどなくて、

貴重だなーとよく思います。。

 

f:id:RyotaTakimoto:20170314194023j:plain

 

どんな素敵な絵柄でも、毎日のように見かけると

飽きたり嫌いになったりしてくるものですが…。

 

いらすとやさんの場合は、なかなかそうならないような、

攻めたバラエティに富んでおり。

(リクエストを受け付けてるのが凄い!)

 

f:id:RyotaTakimoto:20170314193803j:plain

 

ほのぼのした絵柄とのギャップが、

「今度はそうきたかw」という楽しみを提供してくれてます(^.^)

いらすとやで僕と握手♪♪

 

Google AdSenseと独自ドメインとはてなブログ(とWordPress)

グーグルアドセンスを申請してみようと思ったものの、

独自ドメイン(≒看板)が必要で、はてなブログの無料利用では申請できず💦

 

f:id:RyotaTakimoto:20170314180431p:plain 

独自ドメインは、お名前ドットコムとかで購入する必要があり…。

その上で、そこでMyドメインをURLにするには、

はてなブログPro(有料プラン)を申し込まないといけないんですよね。

1年コースで、ひと月あたり703円…!(2年コースだと月600円)

 

ドメイン代と合わせて、なんだかんだ結構な出費に…!

それくらいなら、はてなブログをやめて

格安レンタルサーバー(≒部屋)を借りて、

WordPressでブログやる… という選択が浮上してくるわけで。

 

面倒!と思ったら、Googleアドセンス自体を諦めて

はてなブログの無料利用を継続(°v°) となるわけですな♪

 

はてなブログをやめても、はてなスターの設置は出来るみたいですが、

「このブログの読者になる」ボタンの機能とかは使えなくなるようで。

悩ましい〜!

 


↑ こんなんなるみたいです(°v°;)

付き合いが悪くなるフリーランス症候群

いったん有料で提供し始めちゃったことって、

それを買ってくれた人がいる手前、

安い価格や無料で提供することが出来なくなっちゃいませんか?

 

実際に気にする人がいる・いない という以上に、

そういう心理的な壁が、自分の中に出来ちゃうんですよね。

 

f:id:RyotaTakimoto:20170314171935j:plain

 

フリーランス個人事業主)の人なんかは特に、

自分の稼働時間あたりで見積りを出したりするわけで。

 

例えば1時間5000円…みたいな価格設定で

コンサル(という名の相談相手)とかナントカ指導とかをしてた場合、

友人や知人との予定にも、その

「3時間があれば15000円稼げるのに…」

「これを普段◯万円で請け負ってるのに…」

といった発想を適用しちゃいがちで、

元々の知り合いからすると、総じて付き合いが悪くなるんですよね。

 

残念なことじゃ(´・ω・`)

 

クラウドファンディングで、自分の得意なこと・できることを

プロジェクトのリターン(購入対価)に設定した人って、

それを購入者以外の人に提供しにくくなったりしないのかな〜と、

よく思うのでした!

 

むやみに「限定品」を作ることは、

みずから自由を縛っちゃうことになりかねませんな…!

ブクマ:米国Yahooの失敗

f:id:RyotaTakimoto:20170312164404j:plain

状況が違っていれば、Yahooの経営陣は検索の重要性にもっと早く気づいていただろう。

だが彼らと現実の間を隔てる、世界一不透明な壁があった。お金だ。

顧客がバナー広告に巨額の小切手を切りつづける限り、真剣に検索について考えるのは難しかった。

 

ほとんどのハイテク企業は最終的に、スーツ族と平凡な管理職によってダメになる。

Yahooは、まるでわざとこのプロセスを加速したかのようだった。

Yahooはハッカー集団になろうとしなかった。スーツ族になりたかったのだ。

 

過去から未来を見通すことは、

未来から過去を振り返ることの何千倍難しいんだろう。。

 

似てるようで全く別の話だけど、mixiはどうして大半のユーザーの悲鳴を全力で無視して、あそこまで絵に描いたような失敗をしたんだろう…。あしあと廃止の事情はありつつも。先般、元幹部が当時を振り返る様子を見かけたけど、全然総括できてないように見えましたし。。

 

 

※冒頭の記事は、7年近く前(2010年8月)のエントリです!